自己流のマッサージは危険

良くマッサージが自己流になってしまっているといわれており、やっているうちに自己流になってしまっているということが良くあるそうです。お客様の中でも次第にやり方が変わっていってしまっているという方は多くいらっしゃるということです。

1回や2回見た、ならったというだけで完全にマッサージ方法を理解することは実際にはかなり難しいようです。やっている場所が同じでもポイントが地が手締まっていると全く効果が現れないことになってしまいますのでとても危険だということです。

ですので、マッサージの方法をコピーするには身体のどの部分を指のどこを使ってマッサージをしていくのかを言葉自体も拾っていくことが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です